情報テロリズム

ゲーム感想等をやるブログ
情報テロリズム TOP  >  スポンサー広告 >  PC+携帯類 >  SandyBridgeではTDPの低下が見込まれる模様

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SandyBridgeではTDPの低下が見込まれる模様

Intel_logo_nove1_velky.jpg


北森瓦版からですが

SandyBridge系のデスクトップ向けプラットフォームでは同プロセスで同じ性能を維持しつつTDPが明らかに下がる。
Intelはデスクトップをいくつかのセグメントに分けて考えるようになっており、
その中でも最も重要なのがライフスタイルデスクトッププラットフォーム―Core i7, i5を用いた
Small Form Factorケースを用いたものやオールインワンPCと考えている。
IntelはパートナーにこれらのデスクトップシステムがTDP88Wで動作すると話しているという。

“SandyBridge”とIntel 6 seriesは2011年上半期に登場する。
“SandyBridge”とIntel 6 seriesはCore i7と同性能でTDP70W程を実現できるという。
つまり、現行より25%程TDPが削減されている

とのこと。
TDPというのは熱設計電力というもので、大規模集積回路で設計上想定される最大放熱量のこと。
なので、TDP=消費電力と言うわけじゃありません。
ただし、熱量というのは動いてるから発生するわけだし、動く=電気を使うということなので
TDP=消費電力ではないけど、ある程度の目安にはなるかな。

それでこの北森瓦版のは、たぶんシュリンクしたからその分TDPが減るというかんじっぽいですね。
さらにSシリーズでの分も入ってるかな??
Quad9550とQuad9550sとかあって『S』シリーズのほうが1~2割ほどTDPが減ります。
そのぶん5000円ほど値上がりしますが。
Core 2 Quad Q9550s: 2.83GHz、TDP 65W
Core 2 Quad Q9550s: 2.83GHz、TDP 95W
Core i7-860SとCore i5-750Sとかもあります。
860と750はクロック数がちょっと下がっちゃいますが。

さらにfudzillaという海外のサイトでは
4-core+GPUでTDP45W可能かも??と予想してますね。
だいじょうぶ?fudzillaだよ?というかんじもしますがwさすがにTDP45はきびしいとおもいますが。

SandyBridgeは順調に行ってるみたいですね。
2011年はいっきにSandyBridge世代に代わるのは確実かな~。

[ 2010/04/26 00:28 ] PC+携帯類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサー
プロフィール

がじじ

Author:がじじ
FC2ブログへようこそ!

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクも募集中。
適当な記事にコメント残しておいてくださいー。
Play Station3:クラシック・ホワイト
クラシック・ホワイトモデル発売
whiteps301.jpg
PlayStation 3(160GB) クラシック・ホワイト
Apple Magic Mouse
Apple Wireless Keyboard
ユニークアクセス人数
ページビュー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。