情報テロリズム

ゲーム感想等をやるブログ
情報テロリズム TOP  >  スポンサー広告 >  PC+携帯類 >  アメリカのスマートフォンの現状

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アメリカのスマートフォンの現状

smartphone-mkt-share.jpg

アメリカでのスマートフォン所持者にたいしてアンケートをとった結果だそうですね。
まずは、なにをもってるか、というので
1位のブラックベリーは35%
2位はiPhone 28%
3位はWindows Mobile 19%
4位はAndroid 9%
というかんじです。
iPhoneがついにブラックベリーを抜くかなあ?というとこまできてますね。
ブラックベリーとWindows Mobileは前回の調査からマイナス2%にiPhoneとAndroidは+2%に伸びてる。

next-desired.jpg

今度は、次買うとしたらなにを買う?という質問には

Android OSの製品を使ってる人は
そのままAndroidを使う 70%
iPhoneを使う 14%
その他のを使う 16%

iPhoneユーザーに聞いたら
そのままiPhoneを使う 80%
Androidの製品を使う 7%
その他のを使う 12%

というかんじ。
iPhoneユーザーのほうが切り替えはしないという結果に。
ただ最初のシェアを見るとわかりますが、
全体のシェアでiPhoneは28% Androidは9%ということで
固定数として考えればかなりの数はAndroidに行って、逆にAndroidからiPhoneにはたいした数いかないってこと。
ようは、1000人中iPhoneユーザーは280人、Androidユーザーは90人
iPhoneからAndroidに行く人は、20人ぐらい。
AndroidからiPhoneに行く人は、13人ぐらい。
ということ。

最後になにを使ってるかのグラフ

Apps.jpg

iPhoneはアプリをダウンロードしたり、オンゲーとか普通のゲームを中心によく使われてますねえ。
Androidは画像やらGPSが多少多めというかんじかなあ。

なかなか面白い調査結果でしたね。
個人的にはAndroidに頑張って貰いたいけど、そろそろiPhone HD?4G?が出るでしょうし
このままAndroidが追いつくかー?という状況になりそうもないw
次期iPhoneが発売されたらいっきにブラックベリーは抜かれそうだし、Androidは引き離れそう。
ただ最近のAndroidの頑張り+Appleの経営方針みると、まさか・・・っていう展開もあり得なくはないかもw

ちなみに今回のはスマートフォンの全シェアです。
この前書いた、Android 携帯がついに iPhoneを抜いて2位へ。ただし・・・・。
米国で2010年度1-3月期販売だけ、ですのでお間違えないように。
iPhoneが出て何年?って言うぐらいだし抜かれるのは当たり前だし次期iPhoneが見えてきたしね。
本当の戦争は次期iPhoneが出てきてから!Androidには頑張ってもらいたい。
[ 2010/06/07 00:08 ] PC+携帯類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサー
プロフィール

がじじ

Author:がじじ
FC2ブログへようこそ!

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクも募集中。
適当な記事にコメント残しておいてくださいー。
Play Station3:クラシック・ホワイト
クラシック・ホワイトモデル発売
whiteps301.jpg
PlayStation 3(160GB) クラシック・ホワイト
Apple Magic Mouse
Apple Wireless Keyboard
ユニークアクセス人数
ページビュー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。