情報テロリズム

ゲーム感想等をやるブログ
情報テロリズム TOP  >  スポンサー広告 >  FF14 >  FINAL FANTASY XIV ファイナルファンタジー14

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

FINAL FANTASY XIV ファイナルファンタジー14

ついにFINAL FANTASY XIVファイナルファンタジー14の当選者専用の“βテスターサイト”がオープンしましたね

001.jpg

自分はFF11はやってて14のテスターからは外れたのでちょっとさびしいんですが、
あいかわらずネ実はさわがしいですねえ。
テスターサイトがオープンしただけでお祭り騒ぎ(笑)
騒ぎにのった人間ですが(笑)

ジョブがちょっと変わったみたいですね。いままでのFFシリーズものではないジョブばっかりです。


剣術士(Gladiator)
いろんな種類の片手剣を使いこなす近接ファイター。
ウェポンスキルとして火炎属性の斬撃技なども用意されておりとありますが
WSはFF11と似てるみたいですね。レタス・バーニングブレードみたいなもんかな。
挑発とか盾を装備するとタンクにもなれる攻守の要とのこと。
FF11で言うと戦士とナイトが合わさったようなかんじかな。

013.jpg



槍術士(Lancer)
槍術士は、まんま長槍の扱いに長けたファイター群クラス。
遠距離専用の投擲槍ジャベリンを携帯するとのこと。アンゴンとおなじようなかんじかなあ?
アビリティやウェポンスキルには,仲間の士気を鼓舞するものや,攻撃に特化したものなどが揃っている
詩人的な要素も入ってきてるのかなあ。ただミカンたんがいないのは残念

015.jpg




格闘士(Pugilist)
まんまモンクですね。
「オフェンス」「ディフェンス」という二つのスタンスを使い分けつつ
特殊な歩法や気の力を用いてチャンスを作り,トリッキーかつ爆発力に富んだウェポンスキルで敵を仕留める
FF11ではモンクはPT戦だと漫画を読めるという逸話があるぐらい暇なジョブだったんですが
FF14ではちょっと変わったみたいですね。
016.jpg



斧術士(Marauder)
FFXIVの世界において,「大斧」は海賊が用いる伝統的な武器という認識が一般的だが,
大規模な戦争や強大な魔物の討伐戦で活躍し,武名を残した斧術士(Marauder)も少なくない。
ファイター群のなかでもトップクラスの“一撃の重さ”を秘めたクラスと考えて間違いないだろう。
豪快な範囲攻撃を繰り出すことも可能なので,プレイヤー次第では,相当器用に立ち回れそうなクラスである

一時期バーサーカーが追加ジョブとして出るんじゃないか?と言われてましたが
FF14ではちょっと変えて登場みたいですね。ただかなり立ち回りに大変そうなジョブみたいですね。
019.jpg



弓術士(Archer)
弓矢を主武器とし,遠距離からの狙撃や曲射で敵と戦う“疾風のアタッカー”だ
相手によって矢の属性を使い分けたりと,戦術的な判断が要求されるクラスと言えるが,
敵に接近されると苦戦は必至なので,うまく立ち回るにはそれなりの経験が必要だろう。
自分の気配を消したり,敵の足を殺したり,逆に自らの機動力を上げたりといった,
弓術士ならではのアクションを織り交ぜながら,パーティを勝利に導きたい。

基本的にFF11と大差ないかな?属性矢も気配けすようなのもあるし。
離れてやらないとだめだったり、近接は軟らかいから苦手だし。
020.jpg



幻術士(Conjurer)
己の周囲に満ちる万物を観想し,
さまざまな属性の元素を見いだして幻術を発動する“荘厳なるスピリチュアリスト”
クラス名から連想されるイメージとは裏腹に,状況に応じて,回復役と攻撃役にスイッチしながら活躍できる

赤魔みたいなジョブかなあ。
この文章だとそんなかんじがするけど。
023.jpg



呪術士(Thaumaturge)
心の内に秘める力を操ることができるソーサラー群クラス
珠をはめ込んだ笏状の魔器「呪具」を注力点として,精神を魔法へ変換し,破壊的性格の強い“呪術”を発動する
呪術士の魅力は,ファイター系も含めた全クラス中,最大の攻撃力を誇るという魔法である

これはもう完璧に黒とおなじジョブでしょうね。
FF11では精霊魔法ファンタジーと言われるほど黒は重要なジョブだし、FF14でも人気でそう。
024.jpg




鍛冶師(Blacksmith)
鍛冶師(Blacksmith)は,鉄を加工し,さまざまな道具や武器を作り出す,金属系のクラフター群クラス。
十字鉄槌クロスペインハンマーを主道具とし,工房で剣を鍛えたり,
キャンプ地で短剣を研いだりと,時と場所を選ばず“商売”できる。
戦闘においては,金属系の敵を弱体化したり,金属系の戦利品を発見しやすかったりといった能力を発揮するが,
業物を作り出し,パーティの戦力アップに貢献することこそが,最大の活躍といえるだろう

いまいちつかみどころがないような?
普通の合成だけじゃなくて戦闘メンツとしてもできるけど、あまり人気でなさそう。
ただ金属系の戦利品見つけやすくなるってのが、将来的にNMとかHNMにたいしては喜ばれるかも。
027.jpg



採掘師(Miner)
採掘師(Miner)は,鉱石や原石,化石の採掘や,
石材の切り出しなど,岩石に関わるすべての仕事に精通するギャザラー群クラス。
戦闘においては,鉱物系の敵を弱体化させられるほか,
強力な飛礫を放ち,ダメージを与えられる。また冒険の途中,
フィールドやダンジョンで“副収入”を得る機会も多いので,パーティの稼ぎ頭としても活躍できそうだ

普通のレベルあげPTではあまり人気でなさそうだけど
副収入というのが気になる。場所によってはレア物がとれるようなら人気でるかな。
028.jpg



と、まあこんなかんじみたいです。あくまで現時点ではですが。
個人的には弓術士か呪術士のどっちかをやりたいなあ。
画質もきれいだしこれは楽しみなかんじになってきましたね。




[ 2010/03/12 00:31 ] FF14 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサー
プロフィール

がじじ

Author:がじじ
FC2ブログへようこそ!

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクも募集中。
適当な記事にコメント残しておいてくださいー。
Play Station3:クラシック・ホワイト
クラシック・ホワイトモデル発売
whiteps301.jpg
PlayStation 3(160GB) クラシック・ホワイト
Apple Magic Mouse
Apple Wireless Keyboard
ユニークアクセス人数
ページビュー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。