情報テロリズム

ゲーム感想等をやるブログ
情報テロリズム TOP  >  スポンサー広告 >  FF14 >  「FINAL FANTASY XIV」幻術士24と1ヶ月やってみて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「FINAL FANTASY XIV」幻術士24と1ヶ月やってみて

FFXIV_1288427738.jpg

前回の記事からちょっととんじゃいますが幻術士が24になりました。
精霊の2系も使えるようになり、さらに装備もちょっと変えてみました。
この画像のは、
フューシャハットとウォードローブです。
ハットはバザーで5万ギルとびっくりな値段で売ってたのでとびついちゃいました。
リーヴ報酬で出るみたいですが、さすがに5万ギルだと買っちゃったほうがいいかなと。
リーヴ報酬もいつでるかわからないし。
ウォードローブは実はHQで22万とこちらも安かったので衝動買いw
NQが25-30万で売られてるのに22万ということでさすがに・・・。
その代わりに修理の必要スキルはあがって
ちょっと大変ですが裁縫も20ほどあるので自分の場合はたいして苦にもならないし。

R30リーヴは結構な量やりましたが
R20のと比べて雑魚のHPも防御もかなりあがってましたね。
ただR20のときみたくHPも防御も低い敵もたまーにいました。
いまのとこ【アルドゴートのサーロインの調達】【魔物大全『堅牢なる者の巻』の回収】ぐらい
サーロインは幻術23でも2-3発で倒せて、ドロップ品もすぐ落とします。
R20とほぼ変わらないかんじかな。あまり修練値稼ぎにはならない。
2つのめ【魔物大全『堅牢なる者の巻』の回収】も雑魚は弱いですが
ドロップ品はかなり渋い。しかも雑魚の沸くポイントが離れてるので移動が面倒。
あとは最初に書いた通りHPも防御も高くて修練値稼ぎには丁度いいですね。
エレメントが沸くリーヴは各種クリスタルを×6とか落とすのでうまいです。

ただデビレット(インプ)が強烈すぎる。魔法放題で900オーバー食らって即死。
このへんはもうちょっとあがってからのほうがいいかも。
あと
隊商の主力商品:水牛の猟用外套の調達もきびしい。
ウルフポーチャー・ラプトルポーチャー強すぎ、25ぐらいあったほうがいいかも。

というかんじで割と遊べてましたが
ランク24になり2系も使えてウハウハwしてましたが
どうやら24から修練値の計算方式が変更になった模様。
いままではダメージが多ければ修練値も比例して増えてましたが
24以降はまったく関係なしに。
ファイア2で350ダメージだしても修練値は25とかw
通常攻撃でクリティカルで100ダメだしても10-20程度。
ソロが完全に死にました。
どんなに頑張っても時給3000程度になるのかなあ。
3000いかないかもしれない。(R24でNext 28000)
Partyだとだいじょうぶみたいですが、今の時代PT必須はいやだなあ。
1時間もレベルあげしたら休みたいし、Partyでそこまで小刻みに休めないし
そもそもFF14のPT募集が死にすぎててなかなか組めない。

というかんじです。
ギルは相変わらず増え続けて250万ギルほどに。
R30リーヴ8回で10万ギルは最低貰えるので1週間で25万ギルは増えるかな。
よくて30万ギル超える。
ギルの価値はなくなって、ソロもきびしいし、中身に関してはこれからふえるだろうからいいけど
ちょっとやれないかんじがしてきた。
せめてソロでランクあげができればいいけど、現状のこれじゃさすがにやる気しない。
11月の無料期間終わったら終了になるかな。
ソロでもできるとか言ってるけど、R24からこれじゃさすがに無理。
魔法・技使う理由もないし、MP無駄になるだけだし、そんなゲーム誰がやるんだろうか。
[ 2010/10/31 02:50 ] FF14 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサー
プロフィール

がじじ

Author:がじじ
FC2ブログへようこそ!

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクも募集中。
適当な記事にコメント残しておいてくださいー。
Play Station3:クラシック・ホワイト
クラシック・ホワイトモデル発売
whiteps301.jpg
PlayStation 3(160GB) クラシック・ホワイト
Apple Magic Mouse
Apple Wireless Keyboard
ユニークアクセス人数
ページビュー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。